ハワイ島キングスランドのお部屋も素敵なコンドミニアムです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年 8月3日(土)~9(土)まで滞在していたオアフ島から、ハワイ島に移動して8月9日(土)~14日(水)の6日間の滞在です。チェックアウトは15日(金)で、コナ空港→成田空港→セントレアとなっています。

スポンサーリンク

予約を取る際のチェック

ハワイ島のキングスランドのリゾートは9か月前にヒルトン・グランドバケーション・クラブ(HGVC)のHPから予約を抑えていきましたよ。

予約に関してもコツというか、予約が取れる日程を遅くても1年前には確認しておいて予約が出来る日時で即抑えていくという方法が、一番抑えられる確率が上がります。

オアフ島はやはりコンドミニアムの稼働率も1年中人気なのですが、特にお盆の時期は繁忙期なので、いくらオーナーであっても予約が実際に抑えられるまでは悠長に構えられない事実もあります。

我が家の場合はラグーンタワーのオーナーですので、ホームリゾートであるラグーンタワー は1年前からの予約が出来るわけです。

一方同じヒルトン・グランドバケーション・クラブのキングスランドのリゾートは我が家にとってはホームリゾートではなくクラブリゾートにあたるため、予約開始時期が「クラブ予約の予約期間」となるわけです。

通常のクラブ予約では、チェックアウト予定日の約9ヶ月前(276日)からチェックインの1日前まで予約が可能です。3泊以上であればどのクラブリゾートにも宿泊ができます。

ただし、「ホクラニ・ワイキキ・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ」と「ザ・グランド・アイランダー・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ」に関しては、チェックアウト予定日の約6ヶ月前(186日)からチェックイン日の1日前までがクラブ予約の対象期間となります。

タイムシェアって、最初はこんなに予約開始時期についても制約があるんだなあと感じてしまいますが、やはり滞在してみるとホテルとは違って、お部屋が3倍くらい広いし、使い勝手も便利で、休日をリゾートで過ごせているなあという感じが良くて、離れられなくなりますね(*^▽^*)

説明が長くなりましたが、ハワイ島のクラブリゾートの方が、オアフ島のリゾートよりは予約が幾分は取りやすいと感じます。我が家でも実際に8月のお盆期間中の予約を9か月前の予約でできているので、同じ条件でお盆の時期にラグーンタワーを滞在したいと考えていても、9か月前で予約を入れることは困難が予想されますね(; ・`д・´)

キングスランド1ベットルーム1階駐車場側のお部屋

ビルディング21の116号室のお部屋になります。リビング・ダイニングです。駐車場側なので、芝生とフアラライ山が反対側になって見えないことが残念に思っていましたが、この写真を撮っていくうちにこっちはこっちで良いかと思えてしまうところが、ヒルトンのコンドミニアムの不思議です(^^♪

キッチン

コーヒーメーカーは欠かせません☕

食洗器は大容量、我が家はいつも乾燥機だけを使っています。

IHコンロは2口ですが、ちょうど良いです。

電子レンジは重宝しますね。ホテルと違って長期間の滞在では、必ず調理していきます。

4人分のカトラリーとお皿類もそろっていますよ。

ガラスのボールは大・中・小と3兄弟そろっています。追加でキッチンスケールがあったら良いかなと思うくらいです。

鍋類はこんな感じで、一通りそろっていて安心です。

冷蔵庫にはミネラルウォーターが2本入っていてもらえます。ハワイ島は水道水が飲めるので、お店で水を買わなくて済むところも便利ですよ。

ラグーンタワーでも頂いていた、ハワイアンパラダイスコーヒーはワイアルアコーヒーなので、コナコーヒーと比べてさらに酸味が少なく、後味すっきりのコーヒーです。

美味しいコーヒーを頂くことが出来るので、毎朝が楽しみです☕

シンク下です。ディスポーザーが付いているので、小さな野菜くずは洗い流してもそのまま粉砕してあげられます。

キッチンペーパー、洗剤、スポンジ等も準備されています。

リビング・ダイニング

いつもくつろがせてもらっていました♬

こちらの大きなソファーはキングサイズのベットにもなります(^^♪

大型TVにクローゼットもあります。私達はしませんがゲーム機のコントローラーも入っていて、DVDも見ることが出来ます。

クローゼットには金庫も完備されています。電子ロック式です。 アイロン台もあったりしますね。

ベットルーム

素敵ですね!こちらは女性陣に使ってもらいます👧

もちろんキングサイズです。タオルアートも可愛いですね♬

ベットルームもクローゼットやキャビネットがあり、着替えをたくさん入れられます。

私達は見ませんが、TVも勿論ついています。

ベットルームのクローゼットの方が大きめです。

パウダールームの入り口にはこちらの作品が飾ってあります。ハワイ島らしくて良い感じです(^^♪

シャワールーム&トイレ

バスタブはありません。夏というかハワイでは気になりません。我が家はプールのジャグジーをバスタブのような感じで使っていました。

トイレはウォシュレットが付いていますよ☆

洗面所も広くて使いやすいです。

香りの良いKohalaのアメニティーが揃っています♬

まとめ

ヒルトン・グランドバケーション・クラブのコンドミニアムは一つ一つのお部屋に備わっている設備がしっかりしたものが使われていることも安心です。

ハワイ島の風土を楽しみながら過ごせる6日間を、この後のブログでもお伝えしていきますね(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク