ケネディ宇宙センターであの「アトランティス」に対面、体験し、学びました♬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク
IMG_2976.jpg

2015年「フロリダ・ケネディ宇宙センター」に行った家族旅行で、撮影した数々の写真の最後のアップになります♬

アイマックスシアターもとても良かったです☆

5階建ての高さという巨大なスクリーンで、3Dムービーを見てきました。この時は段々とアメリカンサイズのダイナミックさが慣れて来ていた自分がいました。でも日本にはない大きさな訳で、あとで気にしてみたらやっぱりスケールが大きいですよね。

スポンサーリンク

アトランティスのパビリオン外観

IMG_2980.jpg

2013年7月に完成された最新のパビリオン「アトランティス」にも見学してきました☆

スペースシャトル・アトランティスに対面しました

IMG_2985.jpg

アトランティスに対面するまで12分間の録画フィルムでは、いくつもの課題を乗り越えて完成にこぎつけた苦労などが紹介されていきます(#^.^#)

IMG_2986.jpg

ここがまたドラマチックな演出です!!

アトランティスが発射後の宇宙でのミッションの光景を見てから、このように前方のスクリーンが開いて、目の前に実物のアトランティスが出てくるので驚きました。感動がひとしおです\(◎o◎)/

手にしていた「地球の歩き方」でもこのシーンはおさめられてませんので、自分の写真が撮れて「やったー」という感じでした(●^o^●)

IMG_2988.jpg
IMG_2990.jpg

アトランティスは、1985年の初飛行から2011年7月までミッションを遂行し、地球から宇宙まで33往復もしたスペースシャトルです。

IMG_2993.jpg
IMG_2998.jpg

スペースシャトルが展示されているのは全米でも3機だけです🚀

ワシントンDCのスミソニアン協会にディスカバリーが、ロサンゼルスのカリフォルニア・サイエンスセンターにエンデバーが公開されており、ここケネディ宇宙センターのアトランティスが唯一機体のおなかの部分がこのように開いた状態で展示されているので、貴重なものを目の前で見せてもらいました♪

IMG_3001.jpg
IMG_3006.jpg

シャトルの操縦席まで体感できます。パビリオンいやいや、それ以上のテーマパークのような充実ぶりでした(*’▽’)

IMG_3013.jpg
IMG_3014.jpg

我家でもパパだけが特に興奮していたと思います。でもそれでいいんです。娘や妻も楽しんでくれていたので、ここに来た甲斐があるというものです(^v^)

まとめ

2015年にアメリカのフロリダにまで行き、NASAのケネディ宇宙センターを見学させてもらえたことは、一生の思い出に残る家族旅行となりました🚀

宇宙飛行士の方たちは、過酷な職業でもあるにもかかわらず、笑顔で世界中の人達に感動を与えてくれています。この先の未来は、宇宙科学の研究が更に進み、地球以外の星で、人類が行き来出来る日が来るのかもしれません。
そんな期待も抱きながら、ケネディ宇宙センターで貴重な時間と、様々なものを眼にさせて頂けました。

ここまで長々と「フロリダ・ケネディ宇宙センター」の思い出をご一緒にご覧くださって頂いて本当にありがとうございます☆

将来コロナ渦が収まり、新しいご旅行の際のご参考になったり、興味を持って頂けましたら幸いです♬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク