オアフ島・ヒルトンハワイアンビレッジの朝を散策♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒルトンハワイアンビレッジのラグーンタワー14階のラナイから眺める景色です♬ オアフ島滞在中は、毎朝娘と6:30位からラグーンの周りの、ウォーキングをしていましたよ🚶

スポンサーリンク

8月4日(日)も晴天です

ヒルトンハワイアンビレッジ内HGVCの新しい「ザ・グランド・アイランダー」はこちらですね。8/7(火)に説明会を受けたんですが、場所はこちらでありましたよ。

実は我が家は7年の間に3回アップグレードさせてもらっています。カリアタワー➡ホクラニワイキキ➡グランドワイキキアン➡ラグーンタワーという感じです。

3年前にようやく今のラグーンタワーに落ち着いてから、2年前に 「ザ・グランド・アイランダー」 へのアップグレードを勧められました。ですが今所有しているラグーンタワーの方が、我が家の場合は一番落ち着く感じで、場所も良いので、丁寧にお断りしています。

これからHGVCのコンドミニアムをアップグレードされる方や、初めて購入する方も中にはこのブログを読まれているかと思います。今は日本人のオーナーさんの数もかなり増えて、インターネットで検索をすれば参考になる情報も多くありますので、ご家庭のライフスタイルに合ったタワーをご購入できるようにされることが大切ですね!

ラグーンタワーはPHを含めると24階まであります。15階以上は、固定週のご家族の滞在も8月には多いようなので、高層階に入れるかどうかは、運次第かもしれないですね。

エレベーターに乗った際には、娘が大抵ボタンを押してくれます👧

Great Lawn前

朝になると鳥の鳴き声で、実際に目が覚めていましたよ♪緑の芝生がいつみても落ち着きます。

巻貝のようなカタツムリも横断しています(笑)

昨年のプーケット旅行の際にも、この子がいました🐌海外で見るのは巻貝タイプのカタツムリが多いですね。

デューク・カナハモク・ラグーン

真ん中に小島がある、ヒルトンハワイアンビレッジ内でも人気のラグーンです。デューク・カナハモク・ラグーンは今から65年も前からあるんだそう。歴史は過ぎても、いつ見ても新鮮な気がします。

朝はラグーン内の海水を浄化清掃されているので、海水が減っています。なのでラグーン内に生息しているお魚たちも、たくさん近くで見られますよ。

お魚たちを狙って、鳥もよくやってきています。

朝6:30過ぎのラグーンから臨む、ダイヤモンドヘッド

左側にレインボー・タワー 早朝にラグーン周囲を歩くと、色々な景色が見られるので、私達が好きな時間帯です(^^♪

鳩たちも砂浜でほっこり

ここの景色も大好きです(*‘∀‘)

ヒルトンハワイアンビレッジの朝の光景は、ヨガをしたり、ラグーンの周りを散策したり、ジョギングや読書をしたり、早い時間から海で泳いだり、サーフィンをする人もいらっしゃいます。どこに来ていても、毎朝自分の調子のよくなる一日の始まりを、見つけていくと旅行も楽しくなりますよね♬

このあと人生初、ザ・バスだけを使って、ノースショア方面に出掛けますよ🚌

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク