沖縄こどもの国へ初めて行きました♪沖縄滞在4日目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

沖縄こどもの国ってどんなところか知っていますか?子供たちや家族連れにも人気の動物園があるんです!

我が家は沖縄に来たことは今回で3回目になりますが、2019年4月29日(月)沖縄滞在4日目 が初めての来園でした。これまで知らなくてごめんなさい。

スポンサーリンク

ルート案内

高速道路を使わなくてもダブルツリーbyヒルトン那覇首里城から41分くらいで到着できますね!

沖縄こどもの国のご利用案内

一般入場料金

大人:¥500
中学生・高校生(13-18yrs):¥200
4歳以上~小学生(4-12yrs):¥100
幼児(3歳まで):無料

※入場料は原則として現金払いとなります。

沖縄こどもの国のホームページはこちらです→ https://www.okzm.jp/

沖縄こどもの国に到着

9:30に開園なので、ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城を8:40分頃出発しましたが、正面の駐車場は既に一杯でした。でも東ゲートの方にも広い駐車場があるので大丈夫です。

天気は曇り時々雨だったりの日なんですが、 GWということもあり、来園される人も多くて、特に家族連れには超人気なスポットなんですね!

ライオンの見どころが満載でした!

沖縄こどもの国ではホワイトライオンも見ることができるんです。

画面左上の金網下に雄のライオンがいるんですが、こちらの雌ライオンと吠えあっているような感じでした。気性が合わない時は離していることも大切でしょうね。

百香の左側にいるホワイトライオン!?じゃなくてぬいぐるみです( ;∀;)

屋内の売店もライオン舎に隣接していますが、その奥のガラスを除くと本物のホワイトライオンがいるではありませんか!?

ホワイトライオンのセラムです。ここで吠えられるとドキッとするでしょう。ていうか、本当に吠えられたのでドキッとしました( ;∀;) こちらは目の前まで接近できるのでライオンの顔の大きさに圧倒されました🦁

何回撮っても室内の電灯がガラスで反射してしまい、この写真がまだ分かりやすい方です。

動物センターZooスクール

記念にホワイトライオンの缶バッジを作りましたよ👧

動物園エリア

東ゲートからの入場だとライオン舎は最初に見られますが、その後はエレベーターを一度降りて動物園エリアを歩きます。

キリンは3頭いました🦒一頭ははじめは中々出てきてくれずに、しっぽをケガしていて治療中とのことでしたが、途中からご対面できましたよ!

こうやってみると元気になってきてくれているみたいです。良かった(^^♪

爬虫類のコーナーでは...この亀の大群はなに( ;∀;) 個人的には亀は数匹ぐらいの方が可愛く見えちゃいます。

耳のところが本当に赤いです🐢

百香が缶バッジで作っていた子供のホワイトライオンのリズムちゃんがいました♪大人のライオンとは全然別の場所にいるんですね。

子ライオンは愛らしく、みんなの人気者です♬

カバがエサの葉を食べている時間を初めて動物園で見ることができましたよ☆

口の動かし方が早くて、長い葉なのにすごくよく食べるんです。 動物園では水に潜っている姿しか今までは見てこなかったので、かばの食事の時間がとても興味深かったです(*‘∀‘) 

園内にはこういった屋台もあったり、お祭りの縁日のような雰囲気が味わえます。

馬にエサをあげられます🐎

ここで面白かったことが、1頭の馬にえさをあげていると、隣の金網にいる馬が足で金網を蹴ってエサを催促するんです。百香も順番に仲良く食べられるようにあげていました。

親切な係りのお兄さんが色々教えてくれるので、エサやりを2回も体験しましたよ👧

ゆっくり歩いてきて合流したばあちゃんも一緒にエサをあげます。

今回は雨も時々降っていたので、動物園エリアに限りよく見ながら1周をしてきましたよ。

東ゲートに車を停めているので帰りもライオン舎のそばを通っていきます。行きでは気づかなかったこんな場所もありました。

フロリダにあるWDWのアニマルキングダムを想像してしまいます(*‘∀‘)

衣装を借りてこんな撮影もできますよ!とても楽しかったので、沖縄こどもの国へ来園された際には試してみてくださいネ!娘も記念になりました👧

まとめ

沖縄こどもの国の動物園には、哺乳類、鳥類、魚類、爬 虫類など約200種類の動物がいます。 ヤクシマザルや琉球犬などの琉球ならではの動物を見ることができます。

私たち家族も色々な動物達を真近に見ることで、生命の尊さやすばらしさを実感できる楽しい時間を過ごすことができました♪
動物園以外にも「ワンダーミュージアム」では、実際に触れて体験することができるハンズオン展示と、こどもたちの知恵や感性を刺激するワークショップを体験することができます。

沖縄に旅行に行った際には定番の観光地もあちこちにあり、「沖縄こどもの国」の動物園まで足を延ばすことも少なくなってくるかもしれませんが、地元の動物園ではなかなか見られない動物、過ごし方、接し方を「沖縄こどもの国」では体感することができるかと思います。

「沖縄こどもの国へ初めて行きました♪」ブログをお読みいただきましてありがとうございます☆

ちょっとした時間や気分転換にも読める写真の多い、ゆるいブログを書き続けておりますが、ご参考になるところもありましたら幸いです。

次回はヒルトン那覇首里城でのプールで過ごした時間のブログをUPする予定です☆

この記事が「良かったよ♪」と感じて頂けましたら、 下のボタン(シェアする)からSNSに拡散をして頂けるととても嬉しいです(●^o^●)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク