アナンタラリゾート・プーケットマイカオビーチに滞在

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アナンタラリゾート・プーケット・マイカオビーチリゾートとは

タイのバンコクから飛行機で1時間弱のところにある美しい島の一つがプーケット島です。私たち家族が、9日間滞在させて頂いたアナンタラリゾート・プーケットマイカオビーチ・ヴィラは、周囲には手つかずの自然が織りなす大パノラマが広がっています。

その中に身を置くだけで心と身体を和ませて頂きました。マイカオビーチの砂浜も美しく、背後にはサリナス国立公園が望める場所に位置しています。専用プール付きのヴィラの美しい調度品も目を楽しませてくれました。くつろぎのひとときの中で、タイ人のスタッフの皆さんにも優しく接していただいた想い出に残るリゾートです。

我が家の娘はプーケットは初旅行👧初めての小学1年の夏休みです。

アナンタラ・プーケットの プールヴィラの玄関

玄関はこのようにそれぞれ独立しています。緑豊かなプライベートな空間の1軒屋で、もちろんテンションも上がりました。

プールヴィラのリビング

天井が高くて居心地の良いリビングです。この部屋だけでも広さは20畳以上くらいはありそうです。

玄関横には1つ目のTVが、このようにスッキリした感じであります。

今回同行しているダッフィー探検隊長とたくさんのクッション達。お昼寝にはもってこいの場所です♪

立派なダイニングテーブル

部屋の中で食事をする際は、こちらのダイニングテーブルで

キッチン

200mlのミルク、2Lのボトルウォーターと洗面所にもガラス瓶に入ったウォーターが毎日 2つ 無料で補充してもらえます。
なので炊飯をする時も、水は1度も買いに行かなくても大丈夫でした。

シンクはシンプルでしたが、家族3人が朝と晩御飯を主に利用する際にはちょうど良かったです。

4つもIHコンロが使えるんですよ。我が家は3つ使うくらいで済みます。左のフィリップスの炊飯ジャーあるおかげで炊飯も大助かりです。

洗濯もお部屋できます

もちろんアナンタラですから、洗濯機や乾燥機もお部屋についています。

まとめ

アナンタラ・プーケット・マイカオビーチリゾートは、我が家のようにポイントの交換で滞在できるタイムシェアの会員専用のプールヴィラと、会員以外の方でも宿泊費を支払って滞在できるプールヴィラのエリアが別れてあります。

今回はリビング、キッチン、ダイニングのお部屋をご紹介しましたが、次回はベッドルームやパウダールーム、シャワールームも紹介していきますね。

こちらがアナンタラリゾート・プーケット・マイカオビーチの公式ホームページです。https://phuket.anantara.jp/

https://phuket.anantara.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク