夕日で有名な台北の淡水を観光してきました♬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アロフト台北北投に荷物を置いて淡水観光に出発です(^^♪ 北投駅に向かいたい時には、スターバックス側からの通りを歩いていった方が分かりやすいです。

スポンサーリンク

MRTで北投駅から淡水駅まで乗車

グーグルマップを今回も利用して場所を確認したりしました。ホテルから約10分の距離で、1回曲がるだけで北投駅まで到着できる好立地な位置に滞在しています。

台北市内の地下鉄(MRT)は日本よりもホームドアが徹底されていて、さらに電車とホームの間の隙間や段差もなく安全な点もお勧めです。

MRT(地下鉄)の路線図

クリックすると新しいウィンドウで開きます

台北の地下鉄は、中国語で台北捷運(tái běi jié yùn)といいます。MRT(エムアールティー)とも言われています。

台北市内を観光したり移動する際にはMRTを使うことがお勧めです。台北市内はほぼ全域地下鉄で回ることが出来るんです。南の方に遠出するときだけ、台鉄や高鉄を使うという感じです。

北投駅から終点の淡水駅までは赤色の淡水線を使って6駅なので近い方ですね☆

百香の身長がこの時114cmということで、115cm以下の小学生はMRTは無料で乗車することが出来ます👧なのでとってもお得でした♪

パパとママは3日券の北北基おもしろカードを利用して 、 台北MRT・市バス(4桁の路線除く)・トリップバスに乗り放題です♬

淡水駅に到着~

10年前よりもショッピングセンターなども出来て近代的な部分も増えています。

八里の街が見える対岸に目をやると観音山が見えます(^^♪

10年前よりも歩道が広々としていて、憩いの場になっている感じです♬

娘の百香の字が出ていたので、思わずシャッターを切りました(笑)

歩道を歩いている側にはお店も多いです。よくイカを揚げたものを試食させてくれて美味しかったので買ってみました。こちらで150元位だったと思います。淡水は魚介類の美味しいお店が多いですね(*‘∀‘)

本場のタピオカミルクティー

DSC_0038

台湾と言えば日本でも大ブームとなっているタピオカですよね!本場のタピオカミルクティーも頂いてみました(^^♪

ブラックタピオカがたくさん入っているし、ドリンクのサイズが大きい(*’ω’*)

3人分になってちょうど良かったです(笑)

金曜日の夕方はこんな風景ですが、土日は更に人も増えるようです。

観音山をバックに☆

ストリートミュージシャンの方が歌を歌っていたりもします(^^♪

淡水~漁人碼頭へのクルーズ乗船場

対岸の八里や河口までのクルーズも可能です。

北北基おもしろカードの特典を利用する場合はここから乗車できるようです。この時は最終便が出てしまった後なので乗車できませんでした。次回来た時にはぜひ乗船して夕日を眺めてみたいです(^^♪

月~金曜日の平日は1時間おきに、土日の休日は30分おきに乗船できるようですね!大人だと往復120元(日本円で約440円)で乗船できます。 もちろん北北基おもしろカードを利用すれば1往復は無料で乗船できますよ(^^♪

淡水でよくみかけるバック。お土産にママが買っています。

老街を散策

河沿いの観光遊歩道から1本隣の老街です。

老街は観光客や地元の方も多く色々なお店が連なっているので、散策しているだけでも楽しい場所です♬

こちらのお店の美味しい卵を使ったカステラが、本当にふわふわしていて行列が出来るお店でした(*^▽^*)

長尺の定規を使って均等に切り分けている光景も目に留まりました☆

淡水はもっと時間をかけて紅毛城や廟を周ってみることもお勧めです。

冬休みで宿題の一つになっていた縄跳びを、淡水まできて続けてしました(笑)

夕方になると淡水の遊歩道の木々はライトアップされて綺麗になりますよ。

この後問屋街で乾燥タピオカを購入するために迪化街に行ったり、10年ぶりに台北の足裏のマッサージを受けに行きましたので、次回のブログでアップしていきますね(*^▽^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク